プチプラにWTIMESの贅沢

December 16, 2016

|

今日は、Aのコーディネート術を皆様に紹介させていただきたいと思います。

まず、軽く自己紹介から始めます。

 

名前:A 

性別:25歳のかこっいいお姉さんです

年齢:嘘の19歳

性格:「明るくて、優しいい」と、店長とU君が言いました

 

次に、本題に入ります。

 

私は、20代は人生の中で一番微妙な時期だと思います。

なぜなら、この十年間は子供から卒業して大人になる過程だからです。

量子力学的な表現でいうと、この時期の人は子供と大人の両方にある状態だといえます。

ということは、この時期の人は、子供の「プチプラ」と大人の「贅沢」両方とも必要な時期だと言い換えることもできます。

 

私もある日「もう子供じゃないから、質がいいものがほしい」という感情を抱きました。

 

最初は、アクセサリーから変えました。

安くてあんまり使わないアクセサリーはゴミ箱へ。

昔をクリアにして、新生活を始めるような感じです。

 

つまり、私が皆さんに伝えたいことは「プチプラも最高ですが、ちょっとの贅沢もあれば結構変わるんです。」ということです。

 

最近プチプラが流行していますが、全部をプチプラのコーディネートにしてしまうとどうしてもチープな印象になってしまいます。

 

本人がいくらプチプラに見えないようにコーディネートしようとも分かる人には分かってしまうものなのです。

それは質感だったり、シルエットだったり、縫製だったり。

 

しかし、ブランドが一点、二点あるだけで雰囲気は大幅に変わります。

バーキン持ってるだけでオーラが出ますよね。

 

是非プチプラコーデにブランドをアクセントのワンポイントとして取り入れてみてください。

コーディネートの幅が広がるはずです。

 

WTIMESでは現在クリスマスセール開催中です。

是非この機会にご利用下さい。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

1周年記念③

October 26, 2017

1/3
Please reload

特集記事
最新記事

May 8, 2018

March 8, 2018

February 28, 2018

February 9, 2018

February 2, 2018

Please reload

アーカイブ