雨と靴


こんにちは。

今日は雨ですね。

雨の日って傘をさして視界が狭くなっているせいか、全然店内を見てくれないんですよね。

もうほとんどの人がスルーです。

最悪です。

しかも、朝は雨降ってなかったので、お気に入りの靴を履いてきてしまいました。

良い靴にとって水は天敵です。

ヴィトンのヌメ皮のバッグ持っている人ならなんとなくイメージ付くと思いますが、シミやカビの原因だからです。

さて、そのお気に入りの靴というのが、

インスタでもちょっと写っていましたが、僕の大好きなDIORの靴です。

しかも、数あるDIORの靴の中でも特に気合を入れて作られたという、割と高価な靴です。

基本的にDIORとかのファッションブランドって、デザイン重視。

OEMとかで丸投げして作っているので、値段の割にマッケイとかセメントとかソールがラバーで安価な作りの物が多いんですけど。

今日履いてきたDIORの靴はグッドイヤー製法。(詳細は長いので興味がある人はググってください。)

しかもこの靴、DIORの店員さんに

「この靴はベルルッティの社長にも褒められたんですよ。」とか

「この靴は一生ものになりますよ。」とかのセールストークと、

あの買わなければ店から出られない。という独特の雰囲気により、

冷静であれば絶対に買えるはずもない、普段のDIORの靴の倍以上はする値段で買ってしまった。という逸品なのです。

ベルルッティもDIORも同じLVMHグループだよな。とか

一生ものかどうかは使い方次第だよな。とか

てか、そもそもベルルッテイ買った方がよくね。とか

少し後悔したのも、お気に入りの靴になった今ではいい思い出です。

そんな経緯がある大切な靴。

なぜか履いてきてしまいました。

雨の日に。

ずっと避けてたはずなのに。

帰るまでに止むことを祈ります。

さて、WTIMESでは靴も高価買取しています。

是非晴れの日にお持ち込みください。